院長挨拶

当院は在宅医療を推進し、高齢者医療の今後の新しい形を構築し、
結果として高齢者の笑顔を目指す医療をモットーにしております。
また、看取りという人生の最期のときを苦痛なく過ごしていただけるような
ターミナルケアにも尽力いたします。

院長紹介

院長

小倉 行雄

経歴

河合塾ドルトンスクール、陽明小学校、東海中学、東海高校卒、名古屋大学医学部(平成10年卒)を経て、医師免許取得。
安城厚生病院外科、知多市民病院外科医長、名古屋大学医学部附属病院医院を経て、平成20年2月 医療法人社団明照会理事長就任。
トータルサポートクリニック院長となる。
日本外科学会認定医。
平成23年、労働衛生コンサルタント資格取得。